以前、こんな記事を書いたことがありました。

ムダな広告出稿

内容としては、ニコニコ動画に掲載されていた広告のバナーで二次元絵を使ったものがあったんだけど、クリックした先のLPが全く二次元絵と関係なかったというもの。
要するに「これ、クリックされるけど最終的なCVに繋がらないんじゃないの?」という話。

 

オーネットの広告@ニコニコ動画

そんなことをすっかり忘れていたのですがニコニコ動画を見ていたら例によって二次元絵の広告がありました。


※上記はキャプチャ画像です。広告ではありません。

 

これまたコテコテなw

まあとりあえずこういうのってクリックするじゃないですか。
で、出てきたのが以下のページ。


※クリックすると拡大します。

「THE 一枚絵」みたいなLP w
でもいいなあ。
前の「ムダな広告出稿」で言いたかったのはこういうことで、バナーのクリエイティブとターゲット層とをきちんとあわせていくべきだと。

どのくらいの申し込みがあるのかは凄く気になります。

あとひとつ突っ込まなくてはいけないのはURL。

http://onet.rakuten.co.jp/lp/index_moe.html

作った奴、遊んでるだろww

 

余談

ちなみに当該ページはcanonical属性でhttps://onet.rakuten.co.jp/chance_test/に合わせられているようなのでもしかすると検索エンジンに認識されないのではないかと。(現状はインデックスなし)
ただ、canonicalって「命令」ではなかったと思うのですがどうなんでしょう。
※参照:Google ウェブマスター向け公式ブログ: 検索結果に優先的に表示させたいページの指定について

noindex等のタグは確認されませんでした。
robot.txtとかで制御してるのかしら。

 

2012.5.3 8:52 追記

ヘヴィメタルSEOのハイオクさんからこんなページを見つけたと情報をいただきました。
(情報ありがとうございます!)

 


http://onet.rakuten.co.jp/lp/index_yui_profile.html

oh…

2012.5.9 6:35 追記

Togetterに取り上げていただきました!ありがとうございます!
オーネットの萌えキャラのコメントまとめてみた – Togetter

そして、上の巫女さんの正体が明らかに・・・!

http://onet.rakuten.co.jp/lp/index_yui.html

絶妙にカワイイなこれww


“ニコ動に掲載されていたオーネットの広告がコテコテでなんかいいw” への1件のコメント

コメントをどうぞ