人気のある記事や業界の傾向に関しては詳しい方にまとめてもらって、当ブログでは2012年にもっとも人気のなかった記事を集めてみることにしました。
傾向としてどんな記事が人気がないのか、が分かると思います。

 

最も人気のなかった記事ベスト5

5位
9月15日 20PV
【検索メモ】Google検索のI’m feeling luckyの位置が変わった?
http://www.baka-ke.com/2012/09/15/google-i-m-feeling-lucky-position/

◆所感
正直なところ順位に関わってくる部分でもない上に、あまり気にしない部分でもあるので見る人も少なかったのかなと。
ユーザーからしてみれば記事自体にリアリティが感じられないのかもしれません。

 

5位(同数)
4月3日 20PV
当サイト2012年3月のアクセス解析
http://www.baka-ke.com/2012/04/03/analytics-report-2012_3/

◆所感
正直このブログのアクセス解析って興味ある人はごく一部ですよね!ですよね!

 

3位
3月4日 19PV
【雑談】このクリエイティブが凄い
http://www.baka-ke.com/2012/03/14/this-creative-is-great/

◆所感
「現役大学生の包茎治療」は良識のある方だとソーシャルで繋げにくいのではないかと・・・
記事中に「まったくこの画像の意味が分からん」とか書いているんですが、ある意味直接的な画像なような気もしています。
心理的には「このクリエイティブはどうなの・・・」みたいな書き方をした方が共有はされやすくなるのかもしれませんね。

 

2位
1月1日 16PV
検索エンジン(ポータル)Topページに見るそれぞれのお正月(2012)
http://www.baka-ke.com/2012/01/01/first-year-portal_top2012/

◆所感
2012年ののっけからスベっているという現状。
でも来年もやるよ!
先日の「検索エンジンTopページに見るそれぞれのクリスマスまとめ」とかもそうなんですがビジュアル的なところはあまり受けないのかも。
あるいはもう少し綺麗に見やすくまとめるとか。

 

1位
12月6日 6PV
【皆既日食・キラウエア火山など超自然的な写真を中心に】先週のBing(11/12~11/18)背景画像まとめ
http://www.baka-ke.com/2012/12/06/bing-nov_12-nov_18/

◆所感
正直に書くとBingの画像まとめだけでベスト5が埋まってしまうのでw、Bing画像に関しては中でも最も人気のなかったPOSTにしています。
これは毎回あまりヒットしないのを分かりつつやってます。綺麗なんですけどね。
ビジュアル的な伝え方をもう少し勉強しないといけなさそうです。課題。

 

人気がなくても続けていく効果

人気ランキングをざっくり見てみると
「アクセス解析や画像まとめは要らないのではないか?」
といった感じになってしまうのですがそういうわけではなく、実はこれも続けていくことで色々な効果が出ることもあります。

例えばBing背景画像シリーズ。
これは2012年に書いた記事では一番人気がない記事としてランク・インしていますが同シリーズの中でもアクセスをそれなりに集めているものもあります。

 

5月22日 282PV
【動物系癒し画像中心】先週のBing(5/7~5/13)背景画像まとめ
http://www.baka-ke.com/2012/05/22/bing-may_7-may_13/

 

何の意識もせず画像をまとめただけですが一時的に特定のキーワードで上位表示され流入を集めています。
上位表示された結果、このページをみたユーザーが満足したかどうかは不明ですが、もしマッチングしたのであればそれは嬉しいことで。

 

次にアクセス解析。
これこそ誰得なんだという気がしなくもないですが、ある時点でNaverまとめなどに取り上げられることがありました。

 

google analyticsのアクセス数を公開しているウェブサイト – NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2129688451874818101

 

嬉しい。
あとはアクセス解析を公開することにより見てくれた人が指摘をくれたりすることもあります。

 
人の心を惹きつける記事を計算しながら書ければそれがベストなのですが、まだ自分にはそういった実力もないのでただただ書いて勉強していくのみです。
漫然とやるのではなく、日々の分析は必要だと思いますけども。

結果、何がどう引っかかるかはわからないのであまり四の五の言わずに書いた方がいいんじゃないかという結論です。

 

おまけ

当サイトで2012年人気のあった記事も一応掲載します。

5位:どうかと思う広告(etypesetup)
→4月27日。5,875PV。広告をクリックするとおかしなファイルがDLされるというもの。不安要素は検索されやすいかもですね。

4位:モバマス/アイマスID×URL検索ちゃん
→10月8日リリース。6,500PV。記事ではないですが・・・

3位:「風俗行ったら小学館」はアリなのかどうか
→8月3日。7,576PV。ネタコンテンツとして広がりましたw ありがとうございます。GIGAZINEさんにもピックアップされ大きくPVが伸びています。

2位:アナログ思考では解けない(?)問題、あなたは分かりますか?(「1=2」「2=5」、では10は?)という問題の答え
→6月6日。9,025PV。ソーシャルで出回っていたクイズ。検索しても答えがなかったので作ってみたところ大変なことにw

1位:「幼稚園の入試問題。AとB,C,Dは隔離されていてお互いが見えない。」というソーシャルに流れてた問題の答え
→14,374PV。2位と同じですね。

 

引き続きよろしくお願いいたします!