twitterとかfacebookで流れていたアレ

幼稚園の入試問題。AとB,C,Dは隔離されていてお互いが見えない。4人は4人が黒白2つずつ帽子をかぶっていることのみ知っている。後ろと自分の帽子は見てはいけない。誰が一番最初に自分の帽子の色をあてられるか。解けたから幼稚園入り直してくる。

元々2chのコピペとかであったらしい。

これが元ネタ。

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 15:58:28.10 ID:5I6I7NRy0
囚人が4人、図のような配置で密室に閉じ込められている。
4人の囚人にはそれぞれ赤の帽子2つ、白の帽子2つのうちどちらか一つがかぶせられ、
囚人達には自分がどの色の帽子をかぶせられているかはわからない。
囚人Aは、他の3人とは壁で隔離されている。
囚人B、C、Dは図のような形(階段)で配置されている。
それぞれの向いている方向は、帽子のつばの方向である。
このような状況の中、誰か1人でも自分の帽子の色を言い当てられれば全員釈放されるという。
なお、囚人同士がコンタクトを取ることは禁止されていて、歩いたり振り向いたりしてもいけない。
自分の帽子の色を確実に答えられる囚人が1人いる。それは誰か?

答え

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 16:04:06.01 ID:LLycoVswO
Dが答えなければBCは赤白、白赤のどっちかだからCがBの帽子を見ればいい
解説
Dは、BとCの帽子の色が見えるのでDが一番他の人の帽子の色が把握できるのでDを中心に考える。 Dがはっきりと答えられる時、BとCが同じ色である必要がある。 もし、BとCが違う色の帽子だとDは、赤の可能性も白の可能性もある。 逆に言えば、Dがはっきりと答えられない時は、BとCが違う色の帽子だということが分かる。 ここで、CがBの帽子の色をみることが出来るからCが正確な色を答えることが出来る。 この問題で、重要な所は、答えられない時という場合を考えること。 答えられる人を答える問題で答えられない場合という裏の事象を考えることが、ポイント。

こちらに書いてありました:数学の問題集 in VIP@wiki – 論理パズル

ちょっと面白かったので更新してみましたw
頭固いなー、自分w


コメントをどうぞ