いつから変わっていたのかよく分かりませんが気が付いたので。

ここの文言。

 

過去と現在の比較

データがちょっと古いのですが【2016.9.14】インデックスステータスに「イベント情報」登場のものと比較。

過去(2016.9.14)

当時の記述は次の通り。

グラフの数字には、インデックスに登録されているURLがGoogleの検索結果に表示されないようにするフィルタの一部が反映されていない場合があります。

更新情報: 16/05/14 より、確認済みサイトの URL の特定の類似パターンがインデックス ステータス データに正確に反映されます(たとえば、http://www.example.com のデータは https://example.com と区別されます)。

現在(2017.8.3)

抜粋。

グラフには最大で 1 週間前の数字が表示される場合があります。また、グラフの数字には、インデックスに登録されている URL が Google の検索結果に表示されないようにするフィルタの一部が反映されていない場合があります。詳細

「グラフには最大で 1 週間前の数字が表示される場合があります。」の部分が追加されています。

「詳細」に飛ぶとヘルプページへ。

ただヘルプはしばらく変わっていない様子。
2016.3.8のヘルプが既に現在と同じものなのであくまでサーチコンソール上の記述の変化のみですかね。

検索メモでした!

保存用ヘルプ

Way Back Machineより

現行のものと違いなし。


コメントをどうぞ