世の中のビッグウェーブに乗ってバカ毛もついにSSL化しました!

「保護された通信」の文字が気持ちいいですね!

SSL化の方法についてはもう色々なブログで紹介されているのですが、今回のバカ毛のSSL化までの道のりを書くのも面白いかなと思ってまとめてみます。

 

エックスサーバーに移転失敗

元々このサイトはロリポップで運営されていましたが、エックスサーバーだとSSL化が無料で行えるのでエックスサーバーに移転してから無料でSSL化しようと思っていました。

…のですが、失敗。

理由としては画像ファイルの欠損がありました。

WordPressサーバー移転の手順としてはおおまかに以下のような感じになります。

  1. データベースの移動
  2. ファイルの移動
  3. ネームサーバーの変更

このうちのファイルの移動がうまくいきませんでした。
ロリポップから画像データを落としている時に途中で止まってしまったり、ちょっとエラーが出たりしたので、多分画像ファイルが多すぎて上手く処理できていなかったのかなと思われます。
(と言っても個人ブログの範疇の話なので違う原因かもしれません)

実際に移転後のサイトを見てみたらページごとに画像の欠損がちらほら。

検証しながら頑張ってみようかなとも思ったのですが、どこの画像が欠けているのかよくわからない上に、このサイトの場合、過去の検索結果の画像などがなくなってしまうとあまり意味のないサイトになってしまうので断念。
※全部で2,800ページほどありますw

結局ロリポップに戻すことにしました。

 

ロリポップのSSLは有料

さて、ロリポップで運用することに決めたのですがロリポップのSSLは有料。
月2,000円です。


ロリポップ!の独自SSLで、ホームページに信頼と安全を。 – ロリポップ!レンタルサーバー

「SSLにしないとヤバい」と煽ってくる非SSLのランディングページはなかなかアツい。

設定は簡単で管理画面「独自SSL証明書」→「証明書お申込み・設定」で選択できます。

これで設定は完了。

設定後、しばらくしてから完了メールが来ます。

これでサーバーのSSL設定は終了。

 

WordPressの設定で手こずる

残りの設定としては次の通り。

  1. WordPressの設定(一般設定のアドレス変更をhttp→httpsに)
  2. 内部リンクの修正(httpで指定した絶対パス)
  3. テーマの確認
  4. リダイレクト(http→https)

ここでひっかかったのが「2」。

基本的にプラグイン「Search Regex」で一括変換してしまえば完了なのですが、何故か置換しようとすると固まるという現象が。
(原因がわからないけどこれもページ数の問題なのかなー…)

いろいろと調べてみたところ「Really Simple SSL」というプラグインがありました。

WordPress サイトを HTTPS 化する手順をおさらいしておきましょう。

  1. サーバーで SSL を設定
  2. WordPress の基本設定を変更
  3. テーマを一部修正(不要な場合あり)
  4. 投稿・固定ページ内のリンクを修正(プラグインで一括置換)
  5. .htaccess でリダイレクト処理

プラグイン Really Simple SSL は、このうち 2 ~ 5 の作業をワンクリックでやってくれます。
(参照:WordPressを一瞬でHTTPS化するプラグイン「Really Simple SSL」の使い方

面白いものでこのプラグインを入れたら無事「保護された通信」の表示になりました。

(気分がいい)

 

サチコ・GAの設定も忘れずに実施する

他のブログ(※後述)にも書いていますがサチコとGAの設定を行います。

サチコ

httpsのURLで登録。

http + httpsのプロパティセットを設定。

これでhttp + httpsの集計データを確認可能です。

※参照:複数プロパティのグループ化 – Search Console ヘルプ

GA

デフォルトのURLをhttpsに修正。

 
サーチコンソールの設定をhttpsに修正…

これ、ひとつしか設定できないので悩みどころ。
サチコのデータって徐々に切り替わっていくイメージなのでどのタイミングで変えればいいのやら。

いざとなったらサチコ本体の方でデータを確認すればいいだけの話ではあるのですが。

 

参考になりそうなサイト

以上が、バカ毛のSSL化の流れですが、SSL対応については手順が詳しく説明されているサイトがありますのでそちらを参考にしたほうが抜け漏れが防げると思います!(丸投げ)

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)
ブログの完全HTTPS化を完了、HTTPからHTTPSへの移行プロセスを共有 | 海外SEO情報ブログ

いずれもWordPressのケース。

そして今回の救世主となったプラグイン「Really Simple SSL」について。

WordPressを一瞬でHTTPS化するプラグイン「Really Simple SSL」の使い方

ということでバカ毛SSL化までの道のりでした!
SSL化する際には他のサイトを参照いただければと思いますが、少しでも何かの足しになれば幸いです。

 

おまけ

titleがちょっと変わりました。


 

コメントをどうぞ