以前更新した「【2015.4.16】Googleスマホ検索・サジェストで検索キーワードのアンサーを返す」の対応幅が少し広がったかなという気がするのでメモ。
もしかしたら当時からアンサー返していたのかなという気もするのですが、念のため。

 

今回新しく知ったサジェストのアンサー

今回驚いたのが補正機能。

「穂高山脈」と検索すると「飛騨山脈」と表示
1-hotaka

こんな感じで「類似しているけど正式名称はこっち」というキーワードがなかなか見つからないので何かあれば教えて下さい。

 

その他アンサー

その他色々検索して出てきたアンサー。

「ビルマ 首都」
2-biruma
ミャンマー的なのを出したかったんだけど、そもそもビルマがミャンマーで、首都がヤンゴンかと思っていたらヤンゴンでもないという。

「アメリカ首都」
3-america

「早稲田大学 スクールカラー」
4-school

「早稲田大学 合格率」
5-school

「羊蹄山 高さ」(これは前回調査時に表示されていなかったもの)
6-youtei

なお前回調査した「ごはん カロリー」「試される大地とは」については今回も表示されませんでした。

検索の行動がどんどんシンプルになっていく感じがしますね。
検索結果にいかなくても完結するという。