(注意)2012.01.04 7:00現在 当記事は実験段階です。順位に関しては計測しながら確認し結果が出た際に公表します。

****

当サイトは1500記事を先日達成したのですが、前身の「バカ」の方と合算数値では前ブログで1400記事ぐらい既に構築しています。
本来であればURL変更をする際に

旧サイト→(301リダイレクト)→新サイト

という手順を踏むべきなのですがそこは流石の無料レンタルブログ(旧サイト)、そんな設定はできません。
(※出来る無料ブログももしかしたらあるかも)

自分の取った方法としては旧サイトを残したまま、新規サイトにも同じ記事を掲載する、だったのですが問題点として

・旧サイトの評価の方が高い記事がある
・同じ記事が掲載されているのに旧サイトの方がヒットする
・アクセスが新旧サイトで分離する

というものがあります。
旧サイトをすべて消してしまってもいいのですが、それだとあまりにもリスクが大きすぎるので今回は旧サイトの人気記事で以下のような方法を採ってみることにしました。

 

旧サイトから新サイトへの誘導方法

物凄くシンプルな方法なのですが「旧サイトの記事を半分くらい消して、新サイトへのリンクを付ける」というものです。

具体的にはこんな感じ。

変更前(※クリックすると拡大します)

長々と(?)記事が書かれています。
これを一気にバッサリ。

 

変更後(※クリックすると拡大します)

最初の画像だけそのままであとは「URLはこちらになります」と誘導しています。
キーワードを含めた方がいいのでは?という話をいただきましたのでタイトルでアンカーを設定しています。

 

この方法のメリットは?

先程ピックアップした問題点が解決するのではないかという期待値があります。

・旧サイトの評価の方が高い記事がある
・同じ記事が掲載されているのに旧サイトの方がヒットする
→旧サイトのコンテンツボリュームを下げて新サイトに評価を移行する。
→現状評価されている旧サイトからアンカーテキストのリンクを設定している

・アクセスが新旧サイトで分離する
→仮に旧サイトにたどり着いてもユーザーがリンクで直接遷移できる。

 

今後の推移

アクセス・順位を踏まえながら有効かどうか確認する必要があります。
アクセス数がそのまま伸びて、かつ順位も新サイトの方が上がればいいんですけどね。

ちなみに当該ページの12/1~12/31のアクセス数は月間で455PV。
ページ流入が一番多いキーワードで検索すると旧サイト1位/新サイト85位でした。
これがどのように移行するのか・・・

301リダイレクトがベストプラクティスなのはわかっているのですが、それができないサイトもあるかと思うのでその次の対策事例のひとつとして結果を報告できればと思います!

最後となりますがお力添えいただきました@pacificusさんと@yukimeru0305さんにこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。


コメントをどうぞ