スマホで検索していたら自然検索の枠が3枠くらいしか表示されないキーワード(主に指名検索)があったので紹介。

アプリとかニュースとかの枠が増えていて純粋なオーガニックが少ないという話です。

 

ねとらぼ(3枠)

ntlb-1
(1位枠。公式サイト+サイトリンク)

ntlb-2
(1位ニュースカルーセル+ナレッジグラフ)

ntlb-3
(2位Yahoo!ニュース+ニュースカルーセル)

ntlb-4
(公式Twitter〜アプリ)

そして関連検索へ。オーガニック合計3枠。

 

Yahoo!(3枠)

yahoo-1
(1位枠。公式サイト+サイトリンク)

yahoo-2
(アプリ枠+ナレッジグラフ)

yahoo-3
(2位Yahoo!モバゲー+3位Yahoo!モバゲー)

yahoo-4
(トップニュース枠)

ドメイン的には2つ。

 

日経新聞(3枠)

nikkei-1
(広告1)

nikkei-2
(広告2+1位枠+サイトリンク)

nikkei-3
(1位ニュース枠+アプリ枠)

nikkei-4
(2位Wiki+3位コーポレートサイト)

 

Apple(2枠)

2枠まで絞り込むことができました。「Apple」

apple-1
(広告1)

apple-2
(広告2+1位枠〜サイトリンク)

apple-3
(1位ニュース枠〜トップニュース)

apple-4
(アプリ枠〜2位Wikipedia)

 

感想

ここまで極端なのはざーっと見た感じまだそこまで多くない印象なんですが、拡大していくと影響のあるサイトもありそうですね。

あとここまで来たら「1枠しかオーガニックが表示されないキーワード」を探したいんですが挫折しました・・・。

検索雑談でした!

 

おまけ

インスタグラマー
insta


コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.