「バカに毛が生えたブログ」のFGによる、SEO/SEM情報コーナー。毎週金曜日に、国内と海外の役に立たない検索関連の情報をさらっとまとめてお届けします。

 

やめなさいナレッジグラフ

カルーセルにて
「タモリ」>「島田紳助」

shinsuke

shinsuke-2

この写真やめなさいw

 

秘境へようこそ

通常検索から秘境への入口があることに気が付きました!

「抱きまくら」
dakimakura

リラックスアイテムとして表示される商品リスト広告。
dakimakura-2

ところがこの検索結果に秘境への入口があることを発見。

dakimakura-in

ここの「画像」という部分をクリック。
秘境へーーーーーーーーー

※人のいないところでお試し下さい。

 

グッチの希少品

Yahoo!「グッチ通販」
gucci

あー!今オークションでしか手に入らない希少品の!

 

愛と欲望の検索

前回の役に立たないニュースでこんなことを書きました。

「口説き文句」の関連検索で「タガログ語」と表示されることに対して

イタリア語は分かる。だがタガログ語ってのはどういうことだ。

それに対して、読んだ方からコメントをいただきました。(ありがとうございます!!)

タガログ語はフィリピンの言葉ですね。
でもフィリピンは英語が通じるので、フィリピンに旅行する人の大半はわざわざタガログ語を覚えたりしません。
だから日本におけるタガログ語の学習者の大半は、フィリピンパブのおねえちゃんを口説きたいおじさんです。

そこで調べてみました。

検索キーワード「タガログ語」

Yahoo!
tagarogu-2
tagarogu

「愛してる」「ラブソング」「愛の言葉」

Google
tagarogu-3
tagarogu-4
夜のタガログ語とは。

 

アイキャッチ画像とは

検索キーワード「アイキャッチ画像」
eyecatch_1

どうしてこうなった!

 

「○○の画像検索」を防ぐ方法を考えた

以前書いたのですが「○○画像」と検索すると「○○」の画像検索結果というのが自然検索に表示されるようになっています。

【2013.3.25】Google「○○」+「画像/写真」で画像検索の枠が増える

となると先ほどの「アイキャッチ画像」の検索結果って「アイキャッチ」の画像検索であって「アイキャッチ画像」の画像検索ではないわけですよ。
eyecatch

この場合、例えば「アイキャッチさん」みたいな人がいた場合に「アイキャッチさん」の画像検索が表示されてしまって、「アイキャッチ画像」を調べたいという検索者の意図とは全く違うものが出てきてしまうわけですね。
そこで「画像」がつく名詞の画像検索をする方法を考えた。

gazou

こんな感じ。
「○○画像画像」って検索すれば純粋な「○○画像」の画像検索を表示できます。

これ思いついた時にすごい発見だと思ったんだけど、実世界にこういうめんどくさいこと言う人いるなーとなんとなく思ってしまった。私です。

あと結果、モザイクには変わりないという。

eyecatch-2

 

「バカ毛」からの記事をピックアップ

【2013.12.15】Yahoo!検索結果にYahoo!ブックストアの結果が挟まれる

Yahoo!大好き!

 

まとめ

アイキャッチ画像画像とさかなクンさんの類似性。