GoogleのOCR(光学文字認識)の精度がいつの間にか高くなっていたという話。

今日、このツイート(2019.5)を急に思い出して探したくなったんですよね。

これ、探すの結構難しくて。
(あとふぁぼってても埋もれるw

内容を知った上で「りあむ 杏 焼肉」とかで例えばTwitter検索をすると読まれるのは文字列だけ。

[りあむ 杏 焼肉](Twitter検索)

(思い出せない人の苦悩。リプを差し上げたい!w

しかも元ネタが「こういう時ある」しか書いていないのでこうなってくると探せない。

 

Google検索してみた

「この画像が話題」とかでまとめられているサイトで「焼肉」とか「夢見りあむ」「双葉杏」とかタグ付けされてて、テキスト一致で表示されないかなと思って検索した。

Web検索

[焼肉 りあむ 杏]

出てくるには出てくるものの関係ないページのみ。

まあ無理か…としょんぼり。

画像検索

そこでなんとなく画像検索のタブを開いてみたところ。

[りあむ 杏 焼肉]

ま さ か の 一 発 合 致 !

で、色々と画像内の文字で検索したら結構行ける。

[今日りあむか めんどくせえな]

[杏 最低だけど最高かよ]

[りあむ 杏 ドタキャン]

完璧!すごいw

 

昔の検索してみた

相当前(2012年)に画像内の文字を読み込めるかどうかの実験があって、2018年10月の段階では読めてなかったんですよね。(このページに限っての可能性もあり)

ところが先程この画像にしか書かれていない文字を検索したところ

きちんと文字として認識されるように。

前からOCRの影響ではと思う検索結果もあったにはあったのですが、こうして自分の体験として実感するとリアリティが近付いてきますねw

検索メモでした。

おまけ

こういう画像だけのツイートも探しやすくてたいへん捗るw

[ロックンローラー マジック片手に修正作業 鳳翔]


コメントをどうぞ