こんにちは。バカ毛です。

先日、データポータルのオンライン武道会が開催されました。

(タイトルと書き始めのここまでオマージュ

私も参加させていただいたのですが、正直資料の美しさとか、データポータルの技術的な切り口でもあまり自信がなかったので

「なにか変化球を使わなくては…」

と思って、当日公開したレポートを紹介します。
(役には立たない)

 

1.ふつうのレポート(土台)

よくありそうな、ごくごくふつうのレポートです。

  • ユーザー・収益推移
  • デバイス比
  • 国別比
  • チャネル
  • 参照元/メディア
  • ランディングページ
  • ソーシャルネットワーク

上記の一覧を前期比で比較ができます。
スタイルもテンプレートのものを使いました。

特に何の変哲もないレポートです。

そこで「なにか工夫できないか…」と考え思い付いたのが、

このレポートをにぎやかにすることはできないか?

…ということで、レポート項目を変えず、画像と絵文字を使って表現してみることにしました。

 

2.ふつうのレポート×画像・絵文字

同じレポートを画像と絵文字を使ったバージョンです。

絵文字で表現する方法については先日村山さんが記事にしていたものを参考にしました。
データポータルのディメンションに絵文字を使ってみた-thread the needle !!

画像はぴよたそさんから拝借。

その結果がこちら。

だいぶにぎやかになりました。

画像の意図と絵文字の意図はおおよそこんな感じです。

こだわったのが「チャネル」の絵文字「😎😎😎」なんですけども、わかりますか…???


(当日、当てた人がいた。普通に感動した)

これはこれで自分で作って満足したのですが、こうなってくると

「もうちょっと賑やかせるのでは?」

などと思い始めてしまい、次はgif画像を使って作成してみることにしました。

 

3.ふつうのレポート×絵文字×gif画像

こちらがgif画像を使ったバージョン。
存在するgif画像の種類が通常画像に比べて少なめになってしまうので強引に押し込んでみました。

実際に見てみると動きがあってにぎやかになったものの、見ているとさっきの画像よりちょっと地味になってしまう…

じゃあ、混ぜたらいいのでは???

と思って作ったのが最終版。

 

4.ふつうのレポート×画像・絵文字×gif画像

最終版がこちらです。


グラフの背景にgif画像を設定しました。

静止画で見ると動きがわからないのでぜひ公開用URLでどうぞ。
https://datastudio.google.com/s/rNe3_R9DPyU

かなり賑やかになりました。

合体させるだけではなく、変更を加えた箇所は2箇所。


草原を駆けているように見えるように棒グラフを緑にしました。


円グラフ箇所は顔が見えるようにドーナツ型に変更。

 

まとめ

レポートとしての機能はどこに行ったのだ…(しろめ

役には立たなそうですが、お仕事の息抜きになれば幸いです!

参照リンク


コメントをどうぞ