雑談です。

需要あるかなと思って(あと本当に開かなくてちょっと怒っていたw)、サクッと撮ってアップしてみた動画が結構回っていました(500回くらいですが…)

(2020年3月5日作成。2020年4月8日現在566回再生/高評価12)

もともと、自分の作っていた動画って、検索結果のメモのようなものばかりだったので、こんなに伸びたことがなかったので驚きましたw

例えば

(2020年1月30日作成。2020年4月8日現在3回再生

まあなんでだろう、って疑問に思うほどの話でもないのですが単純に需要の問題ですよね。

そこで、前述のリステリン動画がいけたのでちょっと需要のありそうな「袋とじの切り方」動画を撮影してみたらあまり伸びませんでした。

(2020年4月4日作成。2020年4月8日現在12回再生

検索結果よりは需要ありそうですけど伸びないんですね。

需要と緊急性の高さの違いを考えてみた

動画にも属性がある、という書いてみると当たり前の話のメモです。

・手書き版

・文字起こし版

  • 検索結果の動画:そもそも需要がない(チャンネル登録者が多くてバカ毛の撮った検索結果を見たい!という人がいれば視聴者は増える?)
  • リステリン動画:緊急性が多少高いのでわかりやすい方法を検索する(開かないと使えない。※これ100mlのやつ、本当に開けにくいので試してみてください…)
  • 袋とじ動画:緊急性が低い(ハサミで開ければええやん、ってなる。ハサミの切り口が許せない人向け)

いくつか動画を投稿してみて、検索で需要のあるもの、ファン的に需要のあるものの違いを感じたという話でした。

(文字にするとすごい当たり前なんですけども体感として「おお!なるほど!」と思ったのでメモとしてw)

〜終〜


コメントをどうぞ