https://sedo.com/us/

中古ドメインを購入したことがなかったんですけども、先日初めて購入しました。(※7月)

日本語で解説されているブログがあまりなかったので、ドメインの譲渡の手順について勉強ということでまとめてみる。

 

ドメインを買う

気になるドメインが売りに出されていたのがきっかけ。


パークドメイン。

これだけ見るとなんだかわからないですが、画面の右側に「このドメインの購入」というリンクがあるのでクリックするとそこからSedoの購入ページに遷移しました。

全英語なので震えながら支払いを済ませたものの、その後の手続きが全然わからない上に、手続きメッセージも全部英語というハードモードw

 

ドメイン譲渡の手順(Sedo)

ざっくりと流れでいうと次のような感じになっている模様。

1.ドメインの購入

まずSedoのような仲介業者からドメインを購入。

管理画面に「Please submit Payment」(支払いをしてください)みたいなメールが来るので支払い。

2.支払い完了

支払いが完了すると「Payment received」(料金を受け取りました)的なメールが来ます。

中身としては

「ドメインの譲渡が完了するまで、資金はエスクローアカウントに保持されます。」

といった旨のことが書いてあります。
ドメインの所有者がちゃんと譲渡しないとお金は戻ってくる、みたいな感じなんですかね(未確認)。

3.Sedo→ドメイン所有者に連絡

「Seller instructed to push domain to Sedo account」
「売り手はSedoアカウントにドメインをプッシュするよう指示されました」(直訳)

Sedoからドメイン所有者に連絡が行って、ドメイン譲渡の手続きを行ってね、という話だと思う。

ドメインを譲渡してもらうために「Auth-code」の発行が必要なのでそのへんの手続きなのかなと。
ここは連絡が来るまで待ちステータス。

※このへんで「大丈夫かな?」と少し不安になってましたw

4.ドメイン所有者→Sedoに連絡(Auth-codeの発行)

「Please start domain transfer at your registrar」(レジストラでドメイン移管を開始してください)というメッセージが届きます。

このメッセージ内にドメイン移管に必要な「Auth-code」が発行されています。

5.Auth-codeを使って移管作業開始

Auth-codeが発行されたら、移管先の業者(お名前.comとか)に登録。

ムームードメインのこのページがわかりやすかった。
移管完了までの流れ | ムームードメイン

手続きを実施するとレジストラから、Sedo(ドメインを管理している業者)に連絡が行きます。

6.移管完了!

手続きが完了するとSedoにこんなメッセージが来ます。

Transfer completely finished
The domain transfer has been successfully completed. You are now the new owner of this domain, congratulations!

「手続きが無事完了したよ」というやつですね。
これで完了しました。

中古ドメインを取得するということがあまり一般的ではないのでこの流れ自体が役に立つのかよく分かりませんがw、一応まとめでした。
(全英語だととにかく不安w)

※このあとに「This transaction has been closed.」(取引は終了しました)というメッセージが来ます。「他に気になるドメインがあったら連絡してね」みたいなやつです。
※中古ドメインにはリスクもあるというのが個人の考えなので取得は自己責任でお願いします。

おわり。

 

おまけ

初めて購入した中古ドメインはこちらです。

ノリで取ってしまったのですが、なにかいい活用方法ないですかね?w

後世のために晴練雨読の跡地でも作ろうかなと思ってたんですけども。


コメントをどうぞ