※はじめに(重要)
今回のお話は検証用の1ページ単位の話なので全てのケースに適用されるとは限りません。あくまで一つの事例として見ていただければと思います。

 
(これまでの流れ)
PCとスマホ、同じURLで全く違う内容を表示させるページを作成しました。

・実施内容
【検索雑談】PCとスマホで全く表示する情報が異なる場合どうなるのか知りたい

・実装ページ
https://www.baka-ke.com/lab/mfi/

実施したのが12/7。
そこからだいたい2週間。どんな変化が起こったのかをまとめます。

 

開始2週間の結果

結構面白い結果が出てきました。

1.検索結果に表示されるのがスマホ版ページの内容。

(PCの検索結果)

(スマホの検索結果)

2.キャッシュもスマホ

キャッシュされているのもスマホページです。
ちなみにこのページはアクセスすると自分のユーザーエージェントが表示される仕組みなのですが、モバイル版Googlebotのログが残っています。

3.PCの内容で検索しても表示されない

PCページのタイトルで検索しても表示なし。

ちなみにPCページの方のテキストを引っ張っても同じで、検索結果に表示されません。

 

botの状況

botのログはこんな感じ。

時間 分類
2016/12/8 7:21 Googbot/PC向け
2016/12/8 7:49 Googbot/スマホ向け
2016/12/8 10:09 Googbot/スマホ向け
2016/12/8 10:09 Googbot/スマホ向け
2016/12/12 22:20 Googbot/PC向け
2016/12/14 14:29 Googbot/スマホ向け

一応PC向けもスマホ向けもbotは来ている。

 

感想

とりあえず現段階でこんな感じという状況。
PC版のGooglebotが来ているにも関わらずしばらくこの状況なので、おそらくこれで固定かなと思ったりするのですが引き続き観測していきたいと思います!

続き:【2017.1.4】PCとスマホで掲載情報を変えたページ、PCにキャッシュ/インデックスが統一される


コメントをどうぞ