先週末(2015/4/10)あたりに「インデックス数が減っているサイトが出てきている」という話がソーシャル上で出回っていました。
私も気になって確認したところインデックスステータスの値が異常値を出していることに気付いたのでメモとして。

 

10倍以上になったインデックスステータス

当サイトのインデックスステータスの数がこちら!(4/14現在)
wmt-2

87,557
※ちなみにサイトの記事数は2,500いかないくらいです。

推移はこちら。
wmt

3/1 3,884件
3/15 4,778件
3/29 34,458件
4/5 88,274件

ど う し て こ う な っ た 。

 

気になるデータ

話は少し変わって、3月に無職になった時にサイトのタイトルをこんなタイトルに変更しました。

musyoku

バカに毛が生えた無職
有給を使い切り、真の無職になりましたーー来月から本気出すーー

変更したのは3/1 5:29。そこから4/1 0:00に元のタイトル「バカに毛が生えたブログ」に戻しました。

3/1の時点で「site:https://www.baka-ke.com/ 無職」の検索結果は1件。

musyoku_1

これを定期的にデータ取得していくと、どんな感じになるのかを定点観測していたところ以下のような動きに。

site

こちらもどんどん増えていって最大で78,880件(3/29)まで増加。

数値に誤差があるものの
3/15 1,880件
3/16 4,440件
3/29 78,880件
4/5 72,700件

全体的な異常値の出し方は似ています。
そもそもこんなページ数がない…orz

 

結論

わかりません。

ただ「site:」の数値も2ページ目に行くとコロコロ変わったりする時もありますし、あくまで目安なのかなーとか。
目安にしてもこの数値の出方はわからないですけども…

 

追記

スパムでしたw
【検索メモ】突然インデックスが大量に増えた…その正体は大量スパム。政府系サイトも同じ目にあっていた。


“【検索メモ】突如10倍に以上になったインデックスステータスの謎と気になるデータ” への1件のコメント

コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.