先日「大つけ麺博2012」に行ってきました。
そこでリアルにやっている誘導の引き方がすごくいいなと思ったので紹介。

 

人が写真を取るようにする仕掛け作り

ラーメンを購入後、席の方に歩いていると近くに「写メブース」というものがあります。

最初写メ取るのにブースって何よ?と思っていたのですが、中はこんな風に。


写真撮影しやすいようなセッティング。

ここに手持ちのラーメンを置くと・・・

 

完成!

そして黒烏龍茶の広告も同時に兼ねているという。

写真に撮るという行為はもはや一般的になって来ましたが、こういった仕掛け作りをすることによって写真撮影の率を高めるのではないでしょうか。

あとはソーシャルへの投稿、友だちにメールする行為なども促進されるのでは、とか。

「いいものは勝手に広まる」ではなく、こういった地盤固めをしておくこともリアルでは重要だなと感心した出来事でした。

 

大つけ麺博 2012 OFFICIAL WEBSITE!
http://dai-tsukemen-haku.com/


コメントをどうぞ