CSSを知らないのはさすがにまずいだろうと思い、本屋でいろいろ眺めていて分かりやすそうな一冊を選出。これは当たりだった。

テキストインデント-9999を薦めているのが気になってしまうが、それ以外はすごく分かりやすく、流れに従っていったらそれっぽいページが出来てしまった。

完成図:なんとこれがかいわれの実態!

それっぽくないですかw サイトとして。
これでいろいろとデザインとか重ねていくうちにもっと出来るようになるんだろうなあ。
デザインの仕事をやっているわけではないのでしばらくその機会はないとは思うけどw

一冊読んだからといってやはりやり続けないと忘れていってしまうものだが、CSSで出来ることが概要でわかったので良しとしよう。

「CSSやろう」シリーズはもっと続くのかと思ったけど、案外短かったなあ。
またphpの勉強でも再開しようかしら。

※追記
同誌はサンプルソースののCDRが付いているのですが、このサンプルそのまま上げた奴とかいるんだろうなあ、とか思い検索したら…いたよ!w

「タウンライターももが選んだとっておきのマイタウン情報」で検索

テキストインデントでh1が消えてるから油断してるんだろうなw
中には企業のサイトもあって、なんかとっても微妙w

**

これからはじめる HTML&スタイルシートの本 (自分で選べるパソコン到達点)


コメントをどうぞ