これは秀逸な広告。
何か訴えるものがあるw

Bara


**

「なかのひと」企業版、ぐっと高度な機能を備えたアクセス解析ツール『User Insight』がリリース!

これは秀逸。
ここまでやってこそ「解析」という気がするんだよな。
ページの直帰率、遷移云々ではなく。
このくらい見ないとサイトの要素、ってのは推測でしかなくなる気がするんだよ。
(言ってしまえば「サイトの色がどうの」とかそういった要素も含まれてくると思うのですが)

参照:ノンストレスなサイトを作る際に覚えておきたい3つの事

**

Googleが教えるSEOでやってはいけない30の事

27.writing sloppy text with many spelling and grammatical mistakes:タイプミスや文法間違いが多い、いい加減な文章を書く。

    §,; ________§; ,
  || §; /    § ヽ  ||
  |~~~§~     §’~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ____§/"""ヽ,§_____  | < すいませんでした・・
  |__|///(§  §)ノ////|__|///\________
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
 ///////////////ジュ~////////////
 /////////////////////////////

と別のAAを探していたら上のバラの広告を発見するw

それにしてもdescriptionで「野球に関するサイト」とか、ダメなんだなw
何だ「野球好きのための野球ボールの歴史に関して100年前分から考察するサイト」みたいな感じがいいんだろうか。
で、webmastertool登録したら「長すぎるdescription」とか出てきたりしてなw

**

【不適切な文章に関して。】

不適切なことを書いてしまった件。

不適切⇒削除⇒完了

みたいな空気が出るのが嫌なので残しておこうかと思ったのだが、しかしやっぱり不適切なものは不適切なので削除することにしました。
今や魚拓だったりなんだったりで、指摘されたら消す、みたいな流れでは通用しないと思いますが。
(mixiなんかで犯罪自慢を書くとかそういうもの。)

web上でやってしまった感が満載です。
少なくとも大人がやることではないと反省致しました。
特にインターネットではそういったことに関しては注意しなくてはいけない所だろうに。

関係者の方々には多大な御迷惑をお掛け致しました。
この場を借りてお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。


コメントをどうぞ