Google検索結果の「◯◯に関連する検索キーワード」って固定でパーソナライズかからないと思っていたのですが、ログイン時に変化するものを確認したので検索メモ。

(この部分)「◯◯に関連する検索キーワード」

 

実際の検索結果

アカウントを色々変えて試していたらパーソナライズされたものが表示されなくなってしまったので1枚だけ。

「バカ毛」
(通常版)

(パーソナライズ)

比較してみると結構変化していることがわかります。

気づいたきっかけとしては、あるキーワードで検索をしていたところこの関連キーワードに

「キーワード 特定の会社名」

という並びになっていたところから。
「関連検索に表示されるようになったのだなー」と思ったものの、一応シークレットで調査したところ上記のような表記がなかったため。

しかもこのパーソナライズも今は確認できなくなってしまいました…。

 
実際にパーソナライズが広がったとしても、大きく影響を受ける場面というのは少ないのかなと思いますが、とりあえず検索メモとして残しておくことにします。


コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.