旅行・観光系クエリで表示されるカルーセルが廃止され「旅行ガイド」「旅行計画」が確認できるようになっていました。

テストの可能性もありますが検索メモとして残しておきます。

 

過去と現在の検索結果比較

PC

(以前)2017年1月末の検索結果。

「ドバイ 観光」

横にスライドする形式のパネル形式でした。

※参照:検索スロットで「抜きます」など、読んでもSEOスキルが全然上がらなそうな検索ニュースまとめ(1/28~2/3)

 
(現在)

こちらが現在の検索結果。

一定の区画のみになっておりカルーセルはなくなっています。
詳細は後述。

SP

PCと同様スマホでも変化しています。

(以前)2016年9月の検索結果。

「東京 観光」

※参照:社外秘な検索結果など、読んでもSEOスキルが全然上がらなそうな検索ニュースまとめ(9/17~9/23)

(現在)

ブロック形式のパネルが大きく4つ、ファーストビューを占めています。

 

「その他の観光スポット」を押すと「旅行ガイド」を表示

観光スポット下にある「その他の観光スポット」を押すと新しい画面が確認できます。

(PC)

(SP)

この部分ですね。
基本的にPCもSPも同じような内容になっているのでキャプチャの取りやすいPCの画面で説明します。

「その他の観光スポット」

まず「その他の観光スポット」を押すとそのまま「その他の観光スポット」が表示されます。

この画面の上部を見ると


「旅行ガイド」「旅行の計画を立てる」というタブがあります。

「旅行ガイド」はその土地の詳細情報を表示

最初に「旅行ガイド」を押した時の画面全容。

内容としては次のようなもの。

  • 観光スポットの概要
  • 人気スポットとマップ
  • ベストシーズン情報(気温/降水確率/人気度)
  • 地域の動画
  • おすすめスポット
  • 旅行ガイド詳細


なにこのまとめ。

「旅行の計画を立てる」はフライト・ホテルの情報をまとめ

「旅行の計画を立てる」を押すとシンプルな画面が表示されます。

「出発地」を入力すると次のような画面が表示。

  • 推定旅行代金
  • 人気のフライト
  • 人気のホテル

現地までの旅行の推定料金情報を一括で表示してくれます。

ただ、これはフライトを伴う旅行に利用できる機能のようで近場の電車旅のようなものでは適用されないっぽいです。

(東京から大洗への旅行の計画)

 

観光系のサイトの集客力は多少変化するかも?


これはすごい(小並感)

影響するとすれば観光系のサイトなのかなーという気がします。

実際にユーザーがどれくらいこの機能を利用するのかという話にもなりますが、そのうちこのページへの導線も濃くなっていくのですかね…。

未使用の方はぜひ使ってみてください。面白いですw

 

(おまけ)保存用検索結果

以下、保存用検索結果です。

PC

SP