baka-1

ごきげんよう、バカ毛です。
本日もバカになります(自分が)。

バカになるGoogleAnalytics」シリーズ。

今回のテーマは…

「モバイルの検索流入で来たユーザーの直帰率を見る」

です。

早速行ってみましょう。

 

初期設定

今まで全然わかってなかったんですけど、初期設定で色々と簡単に選択できるんですね(しろめ

今回は
メトリクス(Metrics)を「セッション」「直帰率」
ディメンション(Dimensions)を「ランディングページ」「デバイスカテゴリ」
で選択してみます。

baka-ga-1

そして青いボタンの「Create Report」を押します。

こうすることでレポートの初期に既に同設定がされています。

baka-ga-2

 

「モバイル」と「オーガニック流入」のソートをかける

baka-ga-3

日付は取得したいデータの日付を記述。

今回の肝は「モバイル」と「オーガニック流入」なので「Filters」項目に

ga:deviceCategory==mobile;ga:sourceMedium=@organic

と記入しました。

【内訳】
ga:deviceCategory==mobile (デバイスがモバイルと等しいもの)
; (and)
ga:sourceMedium=@organic (検索流入に絞り込み)

そしてレポート実行!
baka-ga-4

その結果。
baka-ga-5

うまい具合に表示されました。

初期状態だとランディングページが降順でソートが掛かっているので

「セッション順」に見たければレポート出力の前に「Sort」項目に-ga:sessions(セッションを降順にする)
「直帰率降順」で見たければ「Sort」項目に-ga:bounceRate(直帰率を降順にする)

の記載で記述しましょう。
昇順であれば頭の「-」を抜いて「ga:sessions」「ga:bounceRate」にすれば逆の順番になります。

 

一言

今日もひとつ賢くなった気がする(真顔


コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.