いつ頃からあったのかわからないんですけど検索メモ。

リスティング枠の「サービス」「ブランド」「スタイル」「タイプ」表記。これなんなんだろう。
ということでメモ。

 

実際の検索状況

例えば「転職」と検索した時のこれ。

lis-0
スタイル: 営業、販売、セールス, 経営、企画, 管理、事務
ブランド: 転職のプロがサポート, リクルート運営, 転職成功

この「:」を挟んだ表記はいったい。
ちなみに最初スマホのみかと思っていたのですがPCでも表示されるんですね。

lis-6

そんなわけで色々な検索結果を集めてみることに。

 

いろいろな広告検索結果

「転職」:サービス・ブランド
lis-1

 
「Amazon」:サービス・ブランド
lis-2

 
「ホテル」:タイプ
lis-3

 
「格安航空券」:到着地
lis-4

 
「保険」:タイプ・ブランド・サービス・スタイル
lis-5

とりあえず保存用として。

検索メモでした!

 

追記(2016.5.24)

「構造化スニペット」と呼ぶらしいです。ありがとうございます!

参照:商品やサービスの特定の側面を強調できる「構造化スニペット表示オプション」(2016.1.25)