朝からこの現象で壮大にハマってパターンがなんとなくわかってきたのでまとめ。
※かなり限定的な条件かと思うのですが他に同じ現象の方がいたら教えて下さい。

 

GmailやGoogleドライブで「ウィルス検知」

ちなみに「ウィルス検知」のメッセージはこんな感じ。

Gmail「ウィルスを検出しました」
virus-2

Google Drive
「***.pdfはウィルスに感染しています。
このファイルはパソコンに損害を与える可能性があります。リスクを理解している場合にのみ、このファイルのダウンロードを行ってください。」
virus

 

条件

今のところ分かっているウィルスに引っかかる条件。

・Macのみ?

・Officeデフォルトの機能でppt→pdfに保存した場合に出現
 (オフィスデフォルトの機能/プリント→pdfにした場合も同じ)
virus-3
→オンライン上の変換ツールでpdfに変換したら問題なく動作しました。

・1MB以上のファイル

 

確認したこと

・多分今日(2016/2/26)から

・過去にGoogleドライブに入れてダウンロードできたものも「ウィルスに感染しています」とダウンロードできなくなっている

・pdf変換前のpptファイルには警告でない

・pdfに変換後のファイルが1MB以下であればウィルス警告でない

・世の中に出回っているどこかの会社のpptファイルを変換してもNG

・ツール(PDF PPT 変換 | Smallpdf)を使って変換したものについては警告でない

 
ファイルのウィルスチェック。問題なし。
norton

 
今のところ、オンライン上のツールを使うしか解決方法がなさそうなんですけども、さすがに重要な資料はオンラインで処理しようとはならない・・・うーん。
そして当たり前ですが世の中にこういった事例がなさそうなのでひとまずアップしてみるテスト。

 
(2015/2/28追記)
無事解決したっぽいです。


コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.