「バカに毛が生えたブログ」のFGによる、SEO/SEM情報コーナー。毎週金曜日に、国内と海外の役に立たない検索関連の情報をさらっとまとめてお届けします。

 

「バイト」+「ようりょう」

同じ語呂なのに漢字を変えると全く意味が変わる検索結果。

「バイト 要領」:アルバイトの人の検索結果
baito-1

「バイト 容量」:コンピューターの検索結果
baito-2

(いいことを言った顔をしている)

 

マルチな検索結果

ウェブ検索「マルチ」:「複数の」の意味の検索結果。マルチ商法など。
multi-1

画像検索「マルチ」:!?
multi-2

 

侵食されつつある音楽のナレッジグラフ

「赤犬」
akainu-1

画像がワンピースに。
akainu-2

 
「雷鼓」
raiko-1

画像が東方に。
raiko-2
(元ネタ:http://blog.livedoor.jp/coleblog/archives/52046302.html

 

(特集)一足早く!検索エンジンで楽しむクリスマス

来週はクリスマスということで検索結果で楽しむクリスマスをご提供します。

 

クリスマスと配偶者

「クリスマス 妻」
tsuma

奥様にプレゼントを選ぶ男性心理が画像から見え隠れしますね!

 
「クリスマス 嫁」
yome

yome-2

あー、嫁自慢かー(遠い目

 

クリスマスの関連キーワードにて(1)

「クリスマス」関連キーワード
christmas-1

ペロペロ

 

クリスマスの関連キーワードにて(2)

「クリスマス」関連キーワード
christmas-2

画像検索
christmas-3

元ネタ動画

(´;ω;`)ブワッ

 

クリスマス休戦とは

「クリスマス休戦」の画像検索結果。
christmas-4

クリスマス休戦とは

クリスマス休戦(英語: Christmas truce, ドイツ語: Weihnachtsfrieden)とは、第一次世界大戦中の1914年12月24日から12月25日にかけて西部戦線各地で生じた一時的な停戦状態である。この日、最前線で対峙していたドイツとイギリスの兵士たちが共にクリスマスを祝ったと伝えられている。
クリスマス休戦 – Wikipedia

ちなみにSEKAI NO OWARIの「Dragon Night」はこのクリスマス休戦をモチーフとして作られたそうです。

その休戦していた戦がもし行われていたらどうなるのか。「クリスマス 戦」で調べてみることに。

 
「クリスマス 戦」
christmas-5

ch

平和だなあ(しろめ

 

twitter「#金曜日のネタ帳」からのピックアップ

friday-logo
twitterハッシュタグ「#金曜日のネタ帳」から今週の検索ニュースをピックアップ!
参照:#金曜日のネタ帳 – Twitter検索

 
1.ナビゲーションの配置が変化する事例

「matuge」ウェブ検索
matuge-1

matuge-2

不思議!
※意外とこの変更出せない。

 
2.沈黙とは

silent

奇しくも星飛雄馬!

 
3.アレ

te

アレ(自粛)

 
4.スロット

coro

B i n g o !

 
5.おっさん検索

「おっさん」
os-1

「おっさんや」
os-2

「おっさんやん」
os-3

「おっさんやんけ」
os-4

 

「バカ毛」からの記事をピックアップ

【参加レポート】The 16th In-house SEO Meetup sponsored by Crossfinityに参加してきました

役に立つ記事を書いてしまった・・・!

 

まとめ

メリークリスマス(しろめ