たぶん今までなかったと思うんですけども、駅名で検索した際に「路線と電車」「他の人はこちらも検索」が追加になっています。
まだ未対応の駅名とかもあるので、最近導入し始めている感じ?

 

実際の検索結果

今までのナレッジグラフはこんな感じでした。
(まだ対応されていない駅名のキャプチャ取ってます)

「苅田駅」
kanda-1

kanda-2
「経路案内」「レビューを書く」「所在地」の表記のみです。

***

変更になったのはこちら。

kanda-t-1

kanda-t-2

「所在地」の下に「他の人はこちらも検索」「路線と電車」が追加になっているのが分かります。

kanda-t-3

こちら。

クリックすると…

akiba

楽曲検索の「他の人はこちらも検索」と同じようなパネル形式のリストが表示されます。

***

「路線と電車」部分は今のところクリックできませんが、駅に行くのにどの路線を使えばいいのかが分かりやすいですね。
またこの部分は電車だけではなくバスなどもカバーしている模様。

akiba-1

「秋葉原駅」のナレッジ。
「リムジンバス羽田空港線」が表示されます。

 

スマホユーザーの需要を汲んでいる

スマホユーザーで路線名を検索する意図としては「どうやってその駅に行くのか?」が大多数だと思うので、路線部分の表示を優先して表示させています。

「六本木駅」
station

「六本木駅の詳細」をクリックするとWikipediaなどの詳細情報が表示されます。

station-2

このへんの流れもなんとなく理解できますね。

知らない土地に旅行とかに行った時に便利な感じがします。

検索メモでした!