「バカに毛が生えたブログ」のFGによる、SEO/SEM情報コーナー。毎週金曜日に、国内と海外の役に立たない検索関連の情報をさらっとまとめてお届けします。

 

「金曜日モザイク」の権威を目指せ!

元々このコーナーってタイトルにもあるように「読んでもSEOスキルが全然上がらなそうな検索ニュースまとめ」っていうコーナーなんですよね。

だけどいつの間にか「役に立たないニュース」「裏金曜日」「金曜日のモザイク」などと言われるようになっているわけです。
そこで「金曜日 モザイク」と検索したら結構このサイトの画像とかが上がってるんじゃないかな!と思って調査したところ、

friday

申し訳ありませんでした。

もっと検索キーワードと一致されて認識するように頑張ります。

 

戦国検索

「足利茶々丸」

足利 茶々丸(あしかが ちゃちゃまる)は、室町時代後期の武将。初代堀越公方の足利政知の子。
没年については、延徳3年(1491年)や明応2年(1493年)説もある。「茶々丸」は幼名で、正式な元服をする前に死去したため、成人としての実名である諱は伝わっていないとされている。
足利茶々丸 – Wikipedia

 
ウェブ検索「足利茶々丸」
cha-1

cha-2

 
画像検索「足利茶々丸」
cha-3

室町時代後期の武将とはなんなのか。

 
※ちなみに検索結果を見ていて男だったのかな?と凄く疑問になったのですがWikiに「嫡男」とあったので男の人のようです()

 

すき家の関連語が変化

「すき家」と言えば牛丼。

「すき家」と検索した際にサジェストや関連検索の部分には「店舗」とか「メニュー」とか「営業時間」とか「ぶr
その類のものが表示されると想像しますよね。

ところが最近このすき家の関連検索に変化が出てきたことが判明しました。

 
Google「すき家」
sukiya

Yahoo!「すき家」
sukiya-y

別のすき家ですかね?(すっとぼけ

 

インテント(検索意図)を考えよう選手権(1)「ワンピースとは」

検索結果を見ていると検索ユーザーが何を求めているのか(インテント、検索意図)を想像することができます。
有名所だと「ワンピース」と検索するとアニメの方が上位を占めるので、「ワンピース」と検索している人は「アニメのワンピースを見たい」と思っていることになります。

ここで「ワンピースとは」の検索結果を見てみましょう。

「ワンピースとは」
one

つまりこの検索結果から考えるに、「ワンピースとは」と検索している人は衣服としてのワンピースの形状が分かっていない人か、アニメのワンピースの方の「ワンピースの正体」が分かっていない人か・・・(混乱

 

インテント(検索意図)を考えよう選手権(2)「Perfume」

Google(日本語圏)「Perfume」
perfume-j

Google(英語圏)「Perfume」
perfume-e

国による検索意図の違い(ドヤ

 

ニッポンの美少女検索

「美少女」
bi-1

検索窓に関連検索キーワードが表示されるようになる」で関連検索を見ると…

bi-2

うむ。

 

twitter「#金曜日のネタ帳」からのピックアップ

friday-logo
twitterハッシュタグ「#金曜日のネタ帳」から今週の検索ニュースをピックアップ!
参照:#金曜日のネタ帳 – Twitter検索

1.Google「発売日」を認識する。

「スプラトゥーン 発売日」
hatsu-1

これちょっと凄いなと思ったのがこちら。
hatsu-2

「発売日」で検索しているので「発売日」が強調されるのかと思いきや、きちんと発売日そのものの日付が強調されているという…。ちゃんと認識してるんですね。

 
2.「バカ毛」、Meryに負ける。

「バカ毛」
baka-ke

バカ毛で有名になれるように精進します!!!
※「アンカー一致のドンズバリンクしかないですかね」とか書こうと思ったけど怒られそうなのでやめました。

 

「バカ毛」からの記事をピックアップ

【2015.5.13】単語系「とは」検索のアンサーボックスが辞書・翻訳機能に変化。

「命とは」で検索するとファーストビューが埋まることに気付きました。

life

「命とは」で検索している人の「そういうことじゃねえんだよ」って心の声が聞こえてきそうな検索結果。

 

まとめ

この「読んでもSEOスキルが全然上がらなそうな検索ニュースまとめ」の出張ライティングとか商売になりませんかね?
→お問い合せはこちらから(しろめ


コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.