地域+グルメ系キーワードの検索で検索結果の差し込みが一部変わっていたので紹介。

早速、検索結果を。

 

今までの検索結果差し込み

例えば「新宿 ラーメン」で調べた時の結果。

ramen

(内訳)
ramen_1

このような形でマップとマップの詳細が掲載されています。
※ちなみに色々キーワードを投げてみたのですが「新宿 ラーメン」は依然としてこの形式のまま。

 

新しい検索結果差し込み

「新宿 焼き肉」
yakiniku

(詳細)
yakiniku_1

マップの表記がなく別ブロックで店舗情報を掲載しています。

(拡大)
yakiniku-2
ちょっとスマホっぽい。

ちなみにこの店舗名をクリックすると…

gyu

画面遷移して、ナレッジグラフ的なものが拡大して表示されます。

gyu-2

特徴的な部分としては「ウェブ検索」「画像検索」などのタブがなく「東京都新宿区付近の焼き肉をもっと見る」の表示になっているところ。

「東京都新宿区付近の焼き肉をもっと見る」をクリックすると「新宿 焼き肉」の検索結果に戻り、頭の「三」みたいなマークをクリックすると新宿の焼き肉情報がもっと確認できます。

map

 

スマホの検索結果

スマホの検索結果も変更していました。

map_1
(検索結果の全体感を見るためにつなげてみました)

map-2

パネルは左右にスライド可能。

***

ログインをしないでやるとまた以前のバージョンに戻ったりするので、まだテスト段階っぽいですね。
検索メモでした。

(追記)

2014年11月に米Googleで導入されていたようです。

鈴木さんありがとうございました!


“【2015.4.5】地域+グルメ系キーワード検索で検索結果の差し込みが一部変化” への1件のコメント

コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.