「Googleスマホ検索結果の配置が若干中央寄りに変化したのをGifアニメで視覚的にわかりやすく」っていうブログのエントリの命名方法はどうなんだと思うわけですが、検索結果のレイアウトが微妙に変化したっぽいのでGifアニメで視覚的にわかりやすくしてみました。

 

実際の映像

それでは早速。

「若者」云々書いている真ん中の画面が変化前と変化後です。
smh

smh
中央寄りに、というか、右側にズレているようにも見えます。これについては後述。

 

全画面で確認

前述のはブラウザにアクセスしてしまうとキャッシュが更新されてしまうので変な状態での撮影でした。
でもよくよく考えてみたら先日ちょうど「SUUMO介護「すもでん」の電車広告を勝手にPRする」でスマホ検索画面を撮影したのでそれで比較してみます。

1位が変わってしまったので(ドヤ)、広告の配置で比較すると分かりやすいです。

den

広告の「i」の位置を見ると右寄りではなく、中央に寄っているのがわかります。

あと文字色が変わっているようにも見えるんだけど、これはなんかキャプチャ取った際の誤差みたいなもんですかね…どうなんだろう。

ということで検索メモでした。

 

余談

比較する際にGifアニメを使うと便利ということが分かりました。
今回使用したサイトはこちら。

GIFアニメ(アニメーション)作成 | 画像加工編集サイト・フリーソフト:無料写真加工ならバナー工房

圧倒的感謝…!!