いつの間にか表示されてた検索メモシリーズ。
地域名称で検索するとナレッジグラフに「目的地」「現地時間」の枠が表示されるようになりました。

「目的地」表示

「山形」

「名所」はあったけど「目的地」はなかった気が。

「目的地」のいずれかをクリックした時の様子。

この手のナレッジグラフは対応したアンサーボックスが表示されます。

「酒田市 目的地」

現在地から目的地までの情報が表示されます。スマホだとこういうのは便利ですね。

「現地時間」表示

ナレッジグラフに「現地時間」表示もあります。

「札幌市」

こちらもアンサーボックスと連動。

「札幌市 現地時間」
(時間、でも可能)

日本国内だと「現地時間」もなにもあったものではないですが、海外の時間を調べるのには便利ですね。

「ハワイ 現地時間」

こんな感じ。
こうやって見てみると前からあったんじゃないか感もありますが…

ひとまず検索メモでした!

Posted from するぷろ for iPhone.


“【2014.12.13】地域名のナレッジグラフに「目的地」「現地時間」が登場” への1件のコメント

コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.