明確に「ここがこう大きく変わりました!」というものでもないのであくまで感覚値なのですが、ナレッジグラフの細かい部分だったり適用範囲が変化した気がするのでメモ。

 

一部カルーセル表示の変更

通常「他の人はこちらも検索」枠は写真付きで表示され、クリックするとカルーセルに遷移します。

例「宮原るり」
miyahara

miyahara_1

クリックするとカルーセルに。

miyahara-c

***

今回こちらのカルーセルが表示されないものがあることがわかりました。

「シギサワカヤ」
shigisawa

shigisawa_1

ここの人物名をクリックすると・・・

shigosawa-c

shigosawa-c_1

白枠表示に。
楽曲の検索(「サザンオールスターズ 曲」とか)をした時の表示に似ていますね。
southern

検索してみての感想ですが、今までナレッジグラフ対象じゃなかった人物が拡大され始めているのかなという感じがします。
ナレッジグラフになりたての人がこういう現象が起こるんじゃないかというイメージ。

 

有名商品もナレッジグラフ化

これ、一企業の商品なのにナレッジグラフになるんだ、というもの。

「ぷっちょ」
puccho

「ハイチュウ」
hichu

「かっぱえびせん」
kappa

「メローイエロー」
mellow-yellow

「トッポ」「メントス」「カルピス」などでも表示されます。
てか、メローイエローが懐かしすぎて笑うw

 

登場人物にクリック枠

これも今までなかったと思うんですが・・・

「はじめの一歩」
ippo

これの「登場人物」は今までクリックできなかったはず。
ippo_1

過去の画像(2013.12.18)の画像を引っ張りだして見る限りクリックできなかった感じなんですよね。
ippo2_1
(参照:【2013.12.18】ナレッジグラフのちょっとした変化(パンくずリスト・検索窓直下の画像)

ちなみに人物名部分はクリックすると複合キーワード(「はじめの一歩 宮田一郎」とか)の検索結果に誘導されます。

 

ウィキペディアに掲載されていないものも表示

元々全部が全部ウィキペディアでもなかったような気もするのですが、特に出典がないのにナレッジグラフ枠に表示されるものも。

「Last Note.」
last-note

これ、単一の「Last Note.」で検索しても表示されなくて「Last Note. 曲」からパンくずを逆に辿って行くと表示されるのみですね。
last-note-1

ナレッジグラフの原点を見た気がする。

あと、ボカロPのナレッジグラフってこんなに充実してたかなという気もします。あんまり検索したことがないので知らないけど。

 

まとめ

自分が感じたのは今回のメモの通りですが、もしかすると他のキーワードなどでも動きがあるのかもしれません。
というわけで検索メモでした。