リスティング枠(GoogleAdWords枠)に検索窓が表示されたという事案。

過去に同じような事例があったと思うのですが、特定のキーワードしか確認できませんでした。
今回は新たなキーワード「美容院」で表示されたのでメモ。

 

過去の事例

他サイトに掲載されていた事例

Googleアドワーズ 広告部分に検索窓が登場 | リスティング広告実践メモ | リスティング広告代理店 | 株式会社アイエムシー 

検索結果に独自検索窓。Googleは広告に、Yahooは自然検索結果に。

Google Adwordsテスト中 新しい検索広告表示オプション – 最新のSEO対策ならSEO JUMP

これらは「ryuryu」(サイト名)や「ドメイン」「お名前.com」などの例でした。

 

今回は「美容院」で登場

検索キーワード「美容院」

全体像
biyouin
※クリックすると拡大します。

「美容院」リスティング部分拡大
biyou-1_1

検索窓の中に「サロン姪から探す」と書かれています。

 

感想

これって仕組みどうなってるんですかね?自動的に生成されるものなのかしら。
「美容院」みたいに抽象的なキーワードで一つのサイトがこういう独占をしていいものなのかなとちょっと感じたり。
(それで言うと「ドメイン」もそうなんだけども)

今後この流れは強まっていくのかな。