damesite

前月(2013年8月)の成績

前月は閉鎖するつもりだったサイトを「やっぱり閉鎖しない!」と翻しました。
どうせ閉鎖するつもりだったし・・・と考えると更新がサクサク行って作業的には面白かったです。
作業というか、自分のアルバムを作ってるような感じ。

長期的に見た時に良くなるようであればそれはそれで事例の一つとして紹介したいですね。

 

1、本のサイト

hon1309-2

hon-1309

更新しているのに全く報われない・・・と思ってたらこの更新内容がまったくインデックスされていなかったという謎の状況。
2ヶ月(!)経って気付いたのでFetch as Googleから送信してインデックス促進しておきました。

根っこの原因がわかっていないので不気味なところですがひとまずインデックス問題は解消されています。
今月どうなるか・・・

 

2、日記のサイト

nikki1309

nikki1309-2

ここはひとまず満足しています。
もうちょっと流入増えたら面白くなるんですが、ジャンルの統一をできていないということもあり安定感は少なめなのかなと。

ジャンルが統一されていない分、もうちょっと更新で遊んでもいいような気がしています。

 

3、ゲーセンサイト

gesen1309

gesen1309-2

こちらも下落気味。

改善案としてはキーワードの幅を広げるとかを考えています。
ただ、それだけだと面白くないので、コンテンツの作り方の切り口を変えて他のサイトにないような物を作っていきたいです。
例えば最新情報なんかは他のサイトもやっているし、自分の力ではどうしても限界ができてしまうので・・・

そういうコンテンツを作ることによってどれくらいの反響があるのかを地道に考えてみる。

アクセスは母数的にはこんなもんかなという気もしています。

 

4、酒のサイト

sake1309

sake1309-2

本来閉鎖する予定だったけど、どうせなら遊んでみようということで更新しているサイト。
予想以上に光が射してきた!!!

最近はGoogleの警告メッセージで「質の低いコンテンツ」なんてことも言われたりしていますが、正直このサイトもそんなに質が高いとは言えないと思うのです。
ただ「質が低いです」みたいなメッセージは来ず・・・

手動対応される「質」の問題に関しては広告とのバランスがかなり大きいのかもしれないと思っている今日この頃です。
機会があればどれくらい簡素なコンテンツなのかを公開したいですねw

まだこの程度の伸びですが、今後どうなるのかが楽しみなサイトです。

 

まとめ

本のサイトと酒のサイトは今月どういう結果になるのかが楽しみですね。

そして、次回、ダメサイト復旧委員会にもう1サイト現れる・・・・!
乞うご期待。