自然リンクが404ページに集まったという事例。

なんというか・・・なんというか・・・

 

話題になったページ

「世界中を探しても見つけることはできません」 WWFジャパンの404エラーページは“絶滅動物図鑑”だった – ねとらぼ

WWFジャパンのページが「404ページ/見つかりませんでした」と「絶滅してしまって見つけることができません」を掛けた興味深いページを作っていることが話題になりました。

404

 

話題になるところにリンクは集まる

話題になっているところにリンクは集まるわけでこの404ページにリンクが一気に増えている状況が伺えます。

domain

link

※クリックすると拡大します。

 

404ページにリンクが集まることの意味はあるのか?

これ、404ページが綺麗なのでなんとなく惑わされてリンク効果があるんじゃないかという錯覚に陥ってしまいますが単純にリンクしたらページがない「リンク切れ」のような状態なのでおそらくサイトに与える効果はないと思います。

not-found

当然インデックスもなし。

話題になって、リンクも集まっているのに効果を生み出さないというのはちょっともどかしい感じがしますね!(SEO脳)