SEO業界では「ガールフレンド」というビッグキーワード1位でおなじみの「ガールフレンド(仮)」ですよ。

気になっているものの現在「モバマス」「パズドラ」「ゲーセン」の3重苦となっており、ここで更に追加するといよいよ会社に行かなくなるんじゃないかという勢いなので今のところ控えています。

今回はスマホ版の広告クリエイティブがちょっと面白かったので紹介。

 

スマホ広告事例

まあ、これは割とある方かなと思うんですね。

 

これ。

この電子書籍風(敢えて「電子書籍」と表現する)の広告手法。ちょっと面白いなと思いまして。

実際どうなんだろう。ユーザーの興味は惹けたりするんですかね?
電子書籍広告のCTRが高い(想像)からここでも使ってみようという手法なのでしょうか。

ただ、電子書籍のマンガじゃなければこのクリエイティブを使っちゃいけないというわけでもないし、手法として面白いなという紹介でした。

 

(おまけ)検索結果の話

余談です。

「ガールフレンド」と検索するとこんな結果になります。

これ、検索エンジンからしてみると「ガールフレンドって探してる奴はこれだろ?」的な感じなんだろうなー。なんか嫌だなーw

ちなみに「girlfriend」と検索するとこんな感じ。

うむ。

※ちなみに画像検索も比較すると割とひどいです。

「アメーバ」で検索!とか言わなくても「ガールフレンド」で検索!にしても通じちゃうところが怖い。