2013年3月の解析レポートです。

前月・2013年2月のアクセス解析

 

前月(2013年2月)との比較

今月も訪問者数1万を越えました。
1万が一つの目標になっているので割と満足。

 

前月リファラー(参照元サイト/上位10件)

特定のサイトからの流入ではなく、twitter/facebookなどのソーシャル流入が中心になっています。
当サイトが他のサイトに取り上げられる場合、割と真面目な記事を書いた時の方が多いので、そこはちょっと検討してみようと思います。

「自分のサイトで紹介する」という障壁より、「ソーシャルで共有する」の障壁の方が低い。

 

検索キーワード

春のモバマス祭り。
「モバマスid」一色。

凄く頼りになるコンテンツである反面、ここ依存というのもあります。

キーワード種類は1361から1330へ。
このへんは訪問者数とかが圧倒的に増加しない限り、そう変わることも無さそうな気がしてきました。

(not privided)は36.3%から37.9%。
増えることはあっても今後減ることはないんだろうな・・・

(not privided)のLP

通常にキーワードが拾えているコンテンツと比較してそれほど違いはなさそう。

 

コンテンツ

3月に書いた記事は2記事でした。

2013年にもう一歩進んだSEO対策を勉強するおすすめ本・書籍まとめ(5冊)
古河機械金属(古河気合筋肉)の検索広告がユニーク

両方ともソーシャルを中心に広がっていきました。

その他は当月以外のものですが分類としては以下の通り。

・ツール系
モバマスid検索ツール
UserAgent調べる君

・ノウハウ
iPhoneがマイコンピュータで開かない・認識しない時の対処法」(2012/5)
codecademyを日本語で使う方法」(2012/7)
Chromeの「新しいタブ」を選択した際にavg検索が出てきた時の削除方法」(2013/2)

・昔話題になったもの(が再び何かのきっかけで話題に)
アナログ思考では解けない(?)問題、あなたは分かりますか?(「1=2」「2=5」、では10は?)という問題の答え」(2012/6)
「幼稚園の入試問題。AとB,C,Dは隔離されていてお互いが見えない。」というソーシャルに流れてた問題の答え
※ノウハウという括りに無理やりすることもできますが・・・

長期的に拾われやすい、このへんの傾向をヒントに今後のサイト作りを考えたいところです。

閲覧コンテンツページ

過去最高の732ページ。
ありがたや。

前述の継続して見られるコンテンツを書いていけばここの数は増えていくのではないか。

 

検索経由

Yahoo!+Googleが38.44%
前月41.07%より減少しています。

検索経由のアクセスに頼らないという意味ではやや好ましい傾向なのかもしれませんね。

参照元メディア

過去2番目に多い137参照サイト。

一回何か話題になるコンテンツが出るとやはり増えますね。

 

まとめ

「長期的に集客できるコンテンツ」というのを考えるいいきっかけになりました。
毎日そういった記事を書けるというわけではないですが、そういった意識を持ちながら今月も記事を書いていこうと思います。

引き続きよろしくお願いいたします!^^