そんな話があって調べてたらまとめているサイトが意外と少なかったのでまとめ。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: モバイル版とデスクトップ版の両方のサイトを運営しているウェブマスターの皆様へ

とりあえずここを見ておけば解決します。
対処法としては2つ。

 

リダイレクトを使用した設定

 

デスクトップ版 URL に携帯ユーザーからのアクセスがあった場合、対応するモバイル版 URL にリダイレクトするという手法です。これによって Google は両者の関係に気づき、デスクトップからの検索に対してはデスクトップ版の URL を、モバイル検索にはモバイル版の URL を出すことが可能となります。

PCサイト→(リダイレクト)→モバイルサイト

という手法ですね。
記事の補足に

逆に、モバイル版の URL に通常のデスクトップブラウザや Googlebot からアクセスがあった場合は、デスクトップ版 URL にリダイレクトする必要は特にありません。

とあるのですが、個人的にはこれは必要だと思ってます。
というのも、モバイルサイトがPCの検索結果に表示される理由はモバイルサイトに何らかの理由でPCのクローラーがアクセスしPCサイトとしてインデックスしてしまう、というのが最終的にPCサイトの検索結果に表示される要因になると思われるためです。

 

以下のような構成の場合。
http://example.com/(PCサイト)
http://example.com/m/(モバイルサイト)

 

http://example.com/
Googlebotがアクセスした場合、そのまま
Googlebot-Mobileがアクセスした場合、/m/にリダイレクト

 

http://example.com/m/
Googlebotがアクセスした場合、PCサイト(http://example.com/)にリダイレクト
Googlebot-Mobileがアクセスした場合、そのまま

 

という設定が理想的です。

 

URLの統一

 

これが物凄くシンプルで間違いがないです。

http://example.com/でURLを統一してしまう方法。

 

http://example.com/
PCでアクセスした場合→PC向け画面の表示
モバイルでアクセスした場合→モバイル向け画面の表示

ファイルを一つにして画面を切り替える方法ですね。
こっちの方が見え方は綺麗な気がします。

 

リダイレクトの種類は?

 

携帯サイトへのリダイレクトは301でも302でもOK & パンダ・アップデートはモバイル検索にも導入 – 海外SEO情報ブログ

デスクトップ用ページから従来のモバイル端末用ページにGooglebot-Mobileをリダイレクトするなら、301か302のどちらを使っても構わない。両方ともOKだ。Googleはどちらかを好むということはない。これは他のリダイレクトには当てはまらない特殊なケースだ。

リダイレクトの方法は今のところどっちでもよいとのことですが301リダイレクトだとdocomo端末の一部で「サイトが移動しました(301)」と表示されるので302リダイレクトの方がいいと個人的には思ってます。
(過去にもちょっと書きました「携帯サイトへのリダイレクト設定は302をオススメしたい」)

 

PCサイトからリダイレクトでモバイルサイトを発見する場合はGoogleはうまく処理するけど、モバイルサイトに直でアクセスしてしまう場合には処理が上手くいかない場合があるのかも知れませんね。


コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.